文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
  • ふりがな表示

ホーム > 平和・人権・国際交流 > 「那覇市パートナーシップ登録」制度について教えてください。

ここから本文です。

更新日:2018年11月1日


「那覇市パートナーシップ登録」制度について教えてください。

Qご相談内容

掲載日:2018年11月1日

「那覇市パートナーシップ登録」制度について教えてください。

A回答

掲載日:2018年11月1日

2015(平成27)年7月に、那覇市は「性の多様性を尊重する都市・なは」宣言(通称:レインボーなは宣言)を発表し、性のあり方は人権として尊重されるという姿勢を表明しました。宣言を受けて、多様な性に基づくパートナーシップもまた、尊重されるべきであることを示すため、2016(平成28)年7月に「那覇市パートナーシップ登録」制度を開始しました。
パートナーシップ登録により、法律上の効果(婚姻、相続、税金の控除など)は生じませんが、行政(市)がお二人のパートナーシップ関係を認めることで、お二人の精神的な支えになるものと考えております。制度の活用として、銀行の夫婦連帯債務ローンのお申込みや那覇市営住宅に同居者としてお申込みが可能になり、少しずつ活用の幅が増えつつあります。


平和交流・男女参画課
男女参画G
なは女性センター
電話番号:098-951-3203

 

各種お問い合わせ

電話

098-867-0111

土日休日及び年末年始を除く
午前8時30分~午後5時15分まで

WEB

相談する

進捗状況を確認

ご相談時に発行された番号をもとに、そのご相談の進捗状況を確認することができます。